ホーム出展企業株式会社あかしや

出展企業

ここから本文です。

株式会社あかしや

ブース紹介

新毛筆「古都」 新柄人気投票

会場開催期間中、ブースにて「あかしや新毛筆 古都」の新柄を展示いたします。
(参考出品となります)

弊社ブースにご来場の方に好きな柄をご投票いただき、発売する柄を決定する際の参考にさせていただきます。

ぜひ、皆様の「これ好き!」をご投票ください❤️

  

水彩毛筆「彩」塗り絵体験コーナー

会場開催期間中、ブースにて水彩毛筆「彩」を使った塗り絵を体験いただけます。

日本の伝統色を再現した、本格毛筆タッチのカラー筆ペン「彩」。
毛筆タッチを活かした表現はもちろん、水を使うことでぼかしや混色、グラデーションが自由自在に楽しめます。

ブースでは「彩」全色と水筆ペンを使って、ミニサイズの塗り絵を自由に塗っていただけます。

完成した塗り絵の写真を撮れるスペースもご用意しました。

文紙メッセご来場の思い出に、ぜひ体験してみてください。

※実際の塗り絵は画像とは異なります。
※混雑時は人数を制限させていただく場合があります。また、長時間のご利用はご遠慮ください。

  

 

あかしやについて

筆づくり300年。

江戸時代中期、初代当主が奈良の地であかしやの看板をあげて以来、南都七大寺の筆司として筆づくりに従事して参りました。

現在にいたるまで奈良筆の技術と文化を継承する筆専門メーカーです。

奈良筆について

筆のはじまりは古く、今より2300年ほど昔、秦の時代の中国にはじまったと言われています。

日本においては、中国文化の伝来と共に中国製の筆が輸入されるようになりました。

嵯峨天皇の時代に遣唐使として中国に渡った弘法大師(空海)が毛筆の作り方を持ち帰り、
大和の国の住人、坂名井清川と云う人に伝授したのが、奈良筆の、そして、日本の筆づくりの最初と言われています。

奈良筆は、その歴史と伝統につちかわれた匠の技と心を継承し、高い品質を守りぬくことで、書家や専門家を中心に今も高い評価をうけています。

取扱商品

書道用筆

書道用具

画筆

水墨画用筆

筆ペン

化粧筆

SNS

豆知識や楽しい情報を発信中!

不定期でプレゼントや、フォロワー様に参加していただける企画をしています。

文紙メッセでは、あかしやブースでInstagramのフォロー画面を見せるといいことがありますよ♪
ぜひお気軽にフォローしてくださいね!

@akashiya_fude 

@AkashiyaFude

あかしや公式チャンネル

新製品紹介

やってみよう!楽しい体験動画

株式会社あかしや

所在地

〒630-8016 奈良市南新町78-1

電話番号

0742-33-6181

FAX番号

0742-33-0016

メールアドレス

akashiya@akashiya-fude.co.jp

ホームページ

http://www.akashiya-fude.co.jp/

出展企業一覧

  大阪文具工業連盟

このページの先頭へ