ホーム出展企業大同至高株式会社

出展企業

ここから本文です。

大同至高株式会社

大同至高はオリジナル販促・ノベルティグッズの製造メーカーです。

大同至高は、プラスチックシートをベースにした販促・ノベルティ商品や小売り商品の企画・製造をしています。

担当営業によるお客様のご要望にあわせたカスタム商品のご提案が強みです。

オーソドックスなクリアファイルなどや抗菌仕様のマスクケース、組み立てて自動車や飛行機になるようなセットシート商品が非常に人気です。

大同至高はPLAにこだわります。

地球温暖化問題などによる気候変動や海洋プラスチック問題など、すでに世界的には環境保全活動を通じて環境配慮型社会の形成を目標に様々な取り組みが進み始めています。
大同至高は環境配慮型の社会づくりに向けた取り組みの中で、プラスチックシートへの印刷・加工のエキスパートとして、石油由来、化石燃料由来のプラスチック材料に代替可能な環境にやさしい新素材の開発にいち早く着手しました。

試行錯誤の結果、植物性由来100%の地球にやさしいPLAシート「オイシート」が誕生しました。
PLA100%でありながら柔軟で透明度が高く、印刷や折り加工が可能な素材です。

この「オイシート」を使用して、オリジナル印刷が可能な環境配慮型のクリアファイルを作りませんか?
クリアファイルは、認知度が高く訴求効果が非常に高いです!!

販促・ノベルティ用のグッズとしてだけでなく、環境配慮を意識した企業として御社の企業PRにも役立ちます!!

大同至高のPLAシートとは?

大同至高のPLAシート「オイシート」は、サトウキビ100%の植物性由来100%でできたバイオマスプラスチックです。
バイオマス度100%、生分解性100%は業界初!!

2022年4月に2つのシンボルマークの使用が認可されました。
① バイオマスマーク 
 日本有機資源協会が発行する生物由来の資源(バイオマス)を活用し、品質及び安全性が関連する法規、基準、規格等に適合している環境商品の目印
 になります。大同至高のPLAシートはバイオマス100%を取得しています。
② 生分解性バイオマスプラマーク
 一般消費者が バイオプラスチックである事を容易に識別できるように日本バイオプラスチック協会が定める基準を満たすプラスチック製品に シンボル
 マークの使用を許可する制度です。大同至高のPLAシートはバイオマス、生分解性共に100%を取得しています。

 

新製品紹介

コロナ対策・関連グッズ紹介

やってみよう!楽しい体験動画

大同至高株式会社

小間番号

2-7

所在地

愛知県名古屋市守山区瀬古1-448

電話番号

052-792-8841

FAX番号

05-792-8845

メールアドレス

d-kura@ddsp.jp

ホームページ

https://ddsp.jp

出展企業一覧

  大阪文具工業連盟

このページの先頭へ