ホーム出展企業大栗紙工株式会社

出展企業

ここから本文です。

大栗紙工株式会社

大栗紙工株式会社はノートの製造を50年以上行っている大阪の町工場です。

2020年からはオリジナルブランドのノートの企画・開発および販売も行っています。

OEMやノベルティなど様々なご相談にも対応させていただきますので、ノートのことで

ご興味をお持ちの方はお気軽にご相談ください!

発達障がい者の声から生まれた「目にやさしいノート」mahora(まほら)!

「mahora(まほら)」は発達障がい当事者の「使いやすいノートがほしい!」という声から生まれたノートとシートです。

「光の反射を抑えた目にやさしい中紙」「識別しやすい行」「シンプルな表紙と中身印刷」という

3つの大きな特徴を持つ「mahora(まほら)」なら、きっとあなたにとっての「使い続けたくなるノート」に

なるはずです!

一度手に取って使ってみてください!!

 

自社、自校の価値を高める!オリジナルノートの製造も承っています!

企業にとって自社独自、あるいは学校や大学にとっての自校独自の製品があると、ブランド価値が高まると思いませんか?

大栗紙工では、ご希望を伺ったうえで打ち合わせを重ね、お客様の希望を叶えるような工夫を重ねた製品のご提案を

させていただいています。

(私立帝塚山小学校のオリジナルノート)

新製品紹介

関連ワード

大栗紙工株式会社

所在地

大阪市生野区巽北3-15-7

電話番号

06-6752-0856

FAX番号

06-6754-1862

メールアドレス

oguno@og-shiko.co.jp

ホームページ

http://og-shiko.co.jp/

出展企業一覧

  大阪文具工業連盟

このページの先頭へ