ホームコロナ対策・関連グッズ紹介二酸化炭素センサー内蔵サーキュレーター<密deFAN>

コロナ対策・関連グッズ紹介

ここから本文です。

二酸化炭素センサー内蔵サーキュレーター<密deFAN>

サイト管理者

飲食店、病院、介護施設、スポーツクラブ、学校の教室、オフィスの会議室など…
密になる場所に設置いただけます。扇風機としてもご利用いただけます。

 

 

■二酸化炭素センサー
・二酸化炭素センサーが密を検知!
・サーキュレーターが自動で作動し、換気をサポートします。

■サーキュレーター
・エアコン使用中も効率的に換気!
・USB充電のため、持ち運んでのご利用も可能です。

 

 

 

 

 

二酸化炭素の濃度が厚生労働省基準1000ppmを超えると、
LEDライトが緑色から赤色に点灯します。

 

 

■密deFAN    SW-MDF-01  799-92  ■本体価格:OPEN

≪仕様≫
・寸法:W171 × D171 × H233mm
・重量:約910g
・充電時間:約8時間
・内蔵リチウムイオン電池:4000mAh
・風量調節:弱、中、強、リズム(強弱の繰り返し)
・風向調節角度(約):上下/−20度~+90度(手動)
・首振り機能(約):左右/100度(自動)
・適用床面積(約):~12畳(=19.44平方メートル)

大阪文具事務用品協同組合

出展企業を詳しく見る

コロナ対策・関連グッズ紹介一覧

  大阪文具工業連盟

このページの先頭へ