ホーム新製品紹介ビモア

新製品紹介

ここから本文です。

ビモア

サイト管理者

美文字練習セット「ビモア」2021年 11月30日(火)発売

古来より日本語は筆を使って書く文化が発展してきました。
筆の穂先のしなりで筆圧に強弱をつけることで、美しい文字が表現できます。美しい文字を書くには、まず筆圧コントロールを学ぶことが重要です。
ビモアボールペンは、筆の特性を取り入れたペン先がしなるボールペンです。筆圧をかける部分・抜く部分とメリハリをつけて書くことで、美しい表現が可能に。

ビモアボールペンの筆のようにしなる機構について

ペン上部をツイストすることで、筆圧練習モードのオンオフを切り替えられます。

オン    オフ  

  1. 筆圧練習モードをオンにすると、ペンに内蔵された部品が筆圧に応じて作動し、ペン先が筆のようにしなります。筆圧をかけると、ペンに内蔵された部品がスライドして前に出てきて、ペン先を上から押さえてしならせます。筆圧を抜くと、ペンに内蔵された部品が引っ込み、ペン先に力がかからなくなり、しならなくなります。
    この筆のようにしなる機構によって、メリハリのある筆圧コントロールを学ぶことができます。
  2. 筆圧練習モードはオンとオフが切り替えられます。オフにするとペン先は固定され動かないので、普通のペンと同じように書けます。筆圧コントロールが身についた後は、オフにした状態で美しい文字が書けるか試すことで効果を実感できるようになっています。

ビモア練習法について

  1. ビモアを購入後、練習帳に印刷されたQRコードからアクセスして、動画を見ながら練習帳に示された線や文字を書き取って学びます。練習動画はビモアを購入した人だけが見られるようになっています。
  2. 1回の練習では、練習前の自分の字を把握・筆圧をコントロールする基本練習・実際に筆圧を意識して字を書く実践練習、という3つのステップで構成されています。実際に書く時間は、1回の練習につき約3分間という短い時間です。
  3. この練習を7日間続けることで、筆圧コントロールが身につき、字のバランスが整い、自分らしい美文字が書けるようになります。※1
    ※1 筆圧コントロールによる効果には個人差があります。
    練習帳は携帯しやすいメモ帳タイプなので、好きな時間に好きな場所で手軽に学ぶことができます。
    通信環境によって動画を視聴しにくい場合は、練習帳に記載されている内容だけで練習を進めることも可能です。
       QRコード:ビモア商品紹介動画

         ビモア練習帳の内容             ビモア商品紹介動画

美しい文字は形だけではなかった bimore 練習法で 筆圧コントロールを学び あなたらしい美しい文字が身に付く 動画を見ながら1日3分 7日間の「筆圧コントロール」練習 bimore ビモア ビモア監修 横浜国立大学教育学部教授 青山浩之 ※筆圧コントロールによる効果は個人差があります。

大阪文具事務用品協同組合

出展企業を詳しく見る

新製品紹介一覧

  大阪文具工業連盟

このページの先頭へ