ホーム新製品紹介CALENDAR + DESKMAT

新製品紹介

ここから本文です。

CALENDAR + DESKMAT

サイト管理者

 

 

中紙はダウンロードってなに?  PVCマット+透明カバー付のちょい未来型デスクマット

パっと見ごく普通の透明カバーが付いた中紙をはさんで使うデスクマット? と思わせといて、実は少しばかりパソコンやインターネットが必要なちょいハイテク?な今までになかったデスクマット。

 

中紙をはさんだ状態              中紙をとった状態

  

 

まず、購入した商品に付属しているQRコード(URL) から、いろんなデザインのカレンダーや、仕事に役立ちそうなことが書かれたデータをダウンロードできる購入者専用ページに移動。 気に入ったデザインのカレンダーや、データを必要な月やデータだけ選んでダウンロードできます。

 

 

PDF形式でダウンロードされたデータはパソコン上で予定などを文字を打ち込んだり編集したりできるので、紙出力後に筆記の必要がない。

 

また、会社や組織で休日やイベントなどオリジナルスケジュールを複数で共有したい場合も一部だけ作って配布できるので重宝します。

まぁ、営業ノルマとか毎日びっちり書かれたカレンダー渡されたら堪りませんがっw

必要な時に必要な分だけ自分で出力するので、無駄な紙を出さずに済むので環境にもやさしい。

 

フリーアドレスやテレワーク、リビング学習にも最適! ゼツミョ~なサイズ感

コロナ禍以降、良くも悪くも色々な物事が変化しました。

オフィスで働かず、自宅で働くテレワーク化や、個人デスクを設けないオフィスのフリーアドレス化もどんどん進んでいるようです。

それにともないデスクマットの在り方というのも大きく変化してきているように感じます。

そのような背景から、”今” 丁度良いサイズ感のデスクマットとは何かを改めて見つめなおし今までなかったサイズを導き出しました。

 

ヨコ420xタテ230mm 

 

大きすぎても持ち運びに不便、小さすぎてもデスクマットの用をなさない。

色々なサイズを試験して辿り着いたので420X230mm。

A4 用紙(297x210mm)を横向きジャストで配置できるサイズに、マウスが使えるようサイドに110mm延長。

420x230mmというちょっと他にないゼツミョ~なサイズ感のデスクマットができあがりました。

 

テレワークの際によく購入されるデスクサイズ(600X400mm前後)において、しっかりと手元をカバーでき、

フリーアドレスにおいて自分の仕事道具を持ちまわるバッグにもすっぽりと収まる大きすぎず小さすぎないサイズを実現しました。

持ち運びしやすいサイズ感なので、お子様のリビング学習にもおすすめです!

 

製品リンク

 

 

大阪文具事務用品協同組合

出展企業を詳しく見る

新製品紹介一覧

  大阪文具工業連盟

このページの先頭へ