ホーム新製品紹介呉竹 ウッドガラスペン 千本桜

新製品紹介

ここから本文です。

呉竹 ウッドガラスペン 千本桜

㈱呉竹

世界遺産・吉野山の千本桜で作られた逸品

吉野桜の木から削り出された木軸は自然の温もりを感じられ、使うほどに手に馴染む逸品となっています。
透明で美しいフォルムのガラスペン先は、ガラス作家・田嶋嘉隆氏(福井県・スタジオ嘉硝)にて作られています。
木製のペンレストも、同じ天然木の桜の木で作られており、ガラスペンを優しく置ける柔らかな形状になっています。
ガラスペンは、職人の手による完全ハンドメイドでしか制作することができない筆記具です。
インクが馴染む、なめらかな書き味をお楽しみください。

レザー調ケース入り

詳しくはここをクリック!

関連ワード

株式会社呉竹

出展企業を詳しく見る

新製品紹介一覧

  大阪文具工業連盟

このページの先頭へ